自信とハイパフォーマンスを引き出す専門家/高橋だいすけのページ。

ZONEメソッド特別モニター募集中!!

あなたの才能を開花させるには?(ハイパフォーマンスを引き出せる人の秘密)

daisuke
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
daisuke
高橋だいすけ。 自信とハイパフォーマンスの専門家。 学校やスポーツチーム、企業にて、自信とハイパフォーマンスを引き出す指導を行っている。 自信、ハイパフォーマンス、メンタル、モチベーションについて動画でも解説しているので、ぜひご覧ください♪
詳しいプロフィールはこちら

はぁ、、、もっと楽しい人生を生きたいなぁ~

この生活、なんか違う気がするんだよな~

と、こんな気持ちを持っている方はけっこう多いんじゃないでしょか?

まさに私がそうでした。

今回はそんなあなたへ、「自分の才能を開花させるにはどうしたらいいか?」について、私が知った才能開花の方法と、ハイパフォーマンスを引き出しやすい方法をもとにシェアしたいと思います。

自分らしい人生を生きたい方、もっと自分に潜在したチカラを引き出したい方には参考になると思います。

それではいきましょう!

この記事はこんな方にオススメです。
●自分らしく生きたい人

●自分の才能を活かして生きたい人

●ハイパフォーマンスを引き出したい人

●ワクワクした世界で生きたい人

 

1.子供の頃に一番楽しかった遊びは?

子供の頃に一番楽しかった遊び。

これはあなたの才能を知るのにかなり大きなヒントです。

もちろん、まだ知らない才能も眠っているかもしれませんが、少なくとも昔好きだったことは才能の一つです。

それを思い出してみてください。

そしてもう一度やってみてください。

それをやって、今でも楽しくなるのだったら、それに関するものが才能開花への近道です。

遊ぶだけじゃなく、その業界で働く、そのツールを作る、そのキャラクターを扱う、それを楽しむ時間を提供する、などの色々なやり方があります。

そこでこんなふうに考える人がいます。

「でも、子供の頃の遊びを仕事になんかできないじゃん~」

いやいや、それは違います。

子供向けの映画、パズル、おもちゃ、絵本、ゲーム、ぬいぐるみ、、、

実際、子供向けのものも全部大人が作って売っているのですから。

あなたが「いいな、楽しいな」と感じたものは、みんな大人が準備したものです。

だから、あなたもそれを作る側にも間違いなくなれるんです

あなたがやろうと思えば!

 

2.あなたがラクに説明できる話は?

あなたがラクに説明できる話はどんなことですか?

これは仕事を選ぶ時にも役立ちます。

私はけっこう色々な仕事をやってきましたが、そのうちの半分くらいは人に説明したり解説する仕事がありました。

それを今振り返ると、それぞれ説明している時の自分のパフォーマンスにかなりの差があったな~と気付きます。

またプライベートで話している時にも、本当にスラスラ、ペラペラと話ができるな~と思う内容があります。

これは大きなヒントですね。

仕事とプライベートを合わせて書いてみるとこんな感じです。

<説明がラクじゃなかったもの>

  • 粘着テープの説明(仕事)
  • 光ファイバーの構造について(仕事)
  • 学習塾の良さを伝える(仕事)
  • 他人の課題について
  • 他人が考えた方法、メソッド

 

<説明がラクだったもの>

  • 自分が書いた物語の話
  • 自分がこれからやりたい事について
  • 動物や虫について
  • 面白い本や映画の内容を教える
  • 学んだ自己啓発の話

 

こうして見てみると、ラクに説明できなかった事は、やっぱり自分が興味を持っていなかったものだなぁと気付きます。

私の特徴は、自分で作るもの、自分が考えたこと、動物、虫の話題、本、映画、未来のことなどについて気持ち良さを感じるということだったんですね。

だから粘着テープや光ファイバー、他人が考えた方法、メソッドなどについてはパフォーマンスを発揮できなかった。(そこそこは出来ていましたが…)

逆に、自分が考えたこと、作品、動物や虫の世界、映画、自己啓発などの話については本当にスラスラとストレスもなく話していられるんです。

この「疲れない」というのがとても大きなヒントですね。

もちろんストレスがあっても仕事はできるんです。むしろそんな人のほうが多いはず!

でもそれはあなたの最大のパフォーマンスですか?と聞かれると…

違うような気がしませんか?

ぜひあなたがラクに説明できるものを思い返してみてください。

 

3.あなたがついつい買ってしまうものは?

あなたが買いたくなるものは何でしょう?

私はいつもショッピングに行くと、変なキャラクターの人形や、可愛らしいぬいぐるみ、デザインが面白いマグカップ、絵画、お洒落なTシャツ、インテリア、観葉植物などなど…

こういうものを見るとついつい買いたくなってしまいます(笑)。

これはストレートなヒントですね。

当然のことなんですが、人の趣味はぜんぜん違います。

私が面白いと思った人形をうちの姉にプレゼントすると、「なんでこれを選んだ!?」とすぐに突っ込まれます。

好きなTシャツを着ていても、「それ可愛くないよ~」と母に言われます。

でも、別の友達が見ると「あー、それお洒落!」と言ってもらえたりします。

そんなふうに人はそれぞれで、あなたが好きなものはあなたが持った特徴であり才能なんです。

もしもあなたが自分の才能を開花させたいのなら、あなたが自分自身の「買いたいな~」に注目してみてください。

それがあなたのカラーであり、人が持っていない感性です。

その違いは間違いなく才能として光る部分になるはずです。

 

4.あなたが時間を忘れて没頭できるものは?

あれ?いつの間にかもう夕方じゃん!!

なんてこと、ありませんか?

それも大切なヒントです。

人が何かに没頭している瞬間、その人はフロー状態(ゾーン)に入っています。

そんな瞬間をたくさん作ることが大きな結果を作ります。

でも人は嫌いなことでは没頭できないんです。

嫌いなことには集中できないんです。

たまに、好きじゃない仕事でも時間があっという間に感じるときがあるかもしれませんが、多くの場合それは本当のフローとは違っています。

フローに入り、自分の才能を発揮できている瞬間、その人は気持ちの良さを感じています。

その違いを知るポイントは「まだやりたい♪」と思うかどうかです。

まだやりたいと感じるなら、それはあなたが時間は関係なく続けたいことです。

それが才能であり、天職といえるでしょう。

「没頭できるもの」という才能を見つけられれば、あなたは驚くほどの成果を手にできるはずです。

 

5.才能を見分けるテスト

でも自分の才能とか長所がやっぱり分からないなぁ…

そんなふうに思っている方もいるでしょう。

そんな方に試してもらいたいのが「才能のタイプテスト」です。

今の世の中には心理学的に性格を分析するタイプテストはけっこうあります。

就職活動時にやったことがある方も多いでしょう。

そんなタイプ分けの中でも私がオススメしているのは、「ウェルスダイナミクス」という学問の「プロファイリングテスト」です。

私はこれを学びました。

このタイプ分けでは、大きく4つに分けたタイプを、さらに8つに分けて知ることができます。

するとまずは自分が、アイディアを生みだす才能、人と繋がり会話をする才能、調和や着実に作り上げる才能、数字や分析ができる才能、のどこにいるのか?

を知ることができ、さらに細かく見ていくことができます。

そうすると、

実際にどんな仕事ならハイパフォーマンスを発揮できるのか?

どんなアプローチならストレスなく営業ができるのか?

などの活動するうえでのヒントが見つかります。

これは仕事をしている大人にとってはかなりのポイントですね。

実際にこれを知ることで大きな成功を手にしている人は多いんです。

もともとこのウェルスダイナミクスを考案したロジャー・ハミルトンさんは成功している実業家であり、多くの起業家を育てています。

心理学者ではなく、実際の起業家が実体験をもって作ったタイプ分けなので、より分かりやすく実践的なのだろうと思います。

他のテストもとても良いと思いますが、私にとってはとても価値がありました。

興味のある方はぜひ試してみてください。

4つのタイプに分ける簡易テストは無料ででき、8つのタイプ分けテストは有料です。

私もそこで学び、テストと解説をするセッションを低額のセットで提供していますので興味ある方はぜひお問い合わせください♪

 

6.まずは自分を許して、試してあげてね。

最後に私が声を大にして言いたいこと。

それがこの「まず自分を許して、試してあげて」という言葉です。

ここまでお伝えしたことで、いくつかの気付きやヒントは得られたかもしれません。

でも、本当に大事なことは、

「まずやってみる」

ってことなんです。

でもこれがなかなか難しい…

いざやろうとしてもそうなる人が多いと思います。

だからこそ、まずは許してあげてほしいんです。

何をでしょう?

それは2つ。

「自分を自由にしてあげること」

それと、

「すぐに結果が出ないこと」

です。

これまでたくさん、たくさん、あなたは頑張ってきたんだから、そろそろ自由に、ラクにできることを自分に許してあげてほしいんです。

それが常識的に見たり大人の目線で見ると、「子供っぽいよな…」と思ったとしても、やらせてあげてみてください。

だってそれがあなたなんだから。

ストレス感じながら嫌いな仕事も頑張るなんて必要はないんです。

ただ、自分が「常識的に、こうじゃないとダメだよね…」と思い込んでいるだけ。

かもしれません。

 

私はそうでした。

 

でもそれを自分に許したら、

私は小説を書き上げました。

ブログ記事がスラスラと書けるようになりました。

体調が良くなりました。

笑顔が多くなりました。

他人が気にならなくなりました。

 

これは私の体験ですが、きっとあなたにも良い影響があると思っています。

ぜひ試してみてください。

そして、何か始めた時に結果が出なくても、それを許してあげてください。

結果というのは、植物が育つように、時間と栄養が必要です。

自分に優しく、大事に育ててあげてください。

そうすればあなたの才能は、大きくてきれいな花のように開花することと思います♪

それではまた!

【チーム勝ちコンサル】

次の大会で優勝したいというチームを募集しております !!

格安のモニター価格でサポートさせていただきます。

ご興味ある方はこちらへ!

この記事を書いている人 - WRITER -
daisuke
高橋だいすけ。 自信とハイパフォーマンスの専門家。 学校やスポーツチーム、企業にて、自信とハイパフォーマンスを引き出す指導を行っている。 自信、ハイパフォーマンス、メンタル、モチベーションについて動画でも解説しているので、ぜひご覧ください♪
詳しいプロフィールはこちら

有料のコーチング講座の内容をまとめたPDF冊子を無料で配布しています。ハイパフォーマンスを引き出す準備はこれを読めばOK!コーチングの基礎をシンプルにまとめていますので、指導にお役立てください♪

ハイパフォーマンス法

ハイパフォーマンスを引き出す方法やコーチング法を紹介するページ。

ZONEメソッド

選手をZONE(ゾーン)に入れてハイパフォーマンスを引き出すためのコーチングメソッド。

動画ページ

ハイパフォーマンス法、自信アップ法、指導法、その他色んなことについて動画でお伝えしています。

自信の授業文字つき画像2なんでもメール相談スポーツメンタルコーチング