自信とハイパフォーマンスを引き出す専門家/高橋だいすけのページ。

ZONEメソッド特別モニター募集中!!

自信を引き出したい人にまず作って欲しい5つの条件

daisuke
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
daisuke
高橋だいすけ。 自信とハイパフォーマンスの専門家。 学校やスポーツチーム、企業にて、自信とハイパフォーマンスを引き出す指導を行っている。 自信、ハイパフォーマンス、メンタル、モチベーションについて動画でも解説しているので、ぜひご覧ください♪
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは、だいすけです♪

今回は、“自信を引き出すための条件”について書こうと思います。

私たちは自信を高める方法が知りたいし、高めよう高めようと考えることが多いんですが、

実は自信も感情のひとつなので、“いつも動いているもの”なんですね。

それは“波”のようなものです。

 

なので、自信が持てる時もあれば持てない時もあるってこと。

 

それを無視してしまうと、

自信が持てない流れがやってきていてただそのタイミングというだけなのに、

『あぁ~、私は自信がない人間なんだな~』

などと考えてしまったりします。

 

それももったいないですよね。

 

皆さんもそんなふうに、

自信のなかった時だけを見て、

自分のことを判断したりしていませんか??

 

今回は、

そんな時にまず思い出してほしい、

『自信を引き出すための条件』

について書いていきます。

 

これを読めば、

環境などの“条件”を作るだけで感情を安定させることができ自信を引き出すことができるようになるはず♪

そうしてあなたの自信はさらに安定していきます。

1.空間をスッキリさせる。

これは本当に基本の部分ですね!

“部屋の中の状態は、頭の中の状態” とよく言われます。

 

まずは今いる部屋、環境を片付けてスッキリさせましょう。

 

今いる環境がとても散らかっていたり

物で溢れて整理されていない状態だと、

頭の中もごちゃごちゃしてスッキリしません。

 

目に映るものが多く落ち着かない時、

それはそのまま自分の集中力のダウンにつながってしまいます。

 

気持ちが落ち着かない状態では、

私たちは充実やリラックスは感じにくいんです。

 

そんな状態では、自信も持てません。

ぜひ、少しの時間で十分なので、今入る空間をスッキリさせて爽やかな空間にしましょう

 

2.温かい飲み物を飲む

“気持ちの状態は体温に比例する”と言われます。

スポーツでも大切ですが、

体温が低い時には要注意です!

 

体温は気持ちに大きな影響を与えています。

 

体温が高ければポジティブになりやすく、

体温が低ければネガティブになりやすい。

そんな関係になっています。

 

なので、

体温を高くできればポジティブに、幸せに、良い気分になりやすいんです。

 

逆に体温が低ければネガティブに、弱気に、下向きな気持ちになりやすいです。

 

とても簡単なことですが、

思っている以上に効果があります!

 

僕はよく温泉に入りに行きますが、

入った後の休憩所で、落ち込んでいる人を見た事がありません(笑)。

 

温かい飲み物を飲んだり、部屋を温めてみたり、

お風呂に入ったりするのも良いです♪

 

ぜひ試してみてください。

3.リラックスできる音楽をかける

人は耳から多くの影響を受け取ります。

特に音楽は、“聴いた瞬間に昔の記憶を思い出した~”ってことがありますよね。

 

音楽は“アンカー”になりやすいんです。

 

アンカーっていうのは、

それが“引き金”となって、何かの反応や記憶が引き出されるものです。

 

私たちの頭の中には、

気分が良い時に聴いていた曲や、つらかった時に聴いていた曲などのアンカーがたくさんあります。

 

その、気分が良い時に聴いていた曲を聴くんです。

 

その曲を聴けばきっと、

頭が、身体が、あなたが気分の良かった時のことを思い出して、

リラックスした良い状態にしてくれるはずです!

 

4.しっかりと睡眠をとる

これも常識すぎると思いがちですが、

意外にもこの“睡眠”が原因で自信が持てていない時は多いんです。

 

身体が疲れているかいないかも、

その時の気持ちにかなり影響します!

 

眠気があれば集中なんてできません。

集中できなければ、自分を信頼できるリラックスな状態になんてなれませんよね。

 

また身体の姿勢も気持ちに影響するので、

寝足りない時に猫背になったり

目をつぶったり

だるい格好をしたりしていると、

 

その姿勢から、元気がない時の気持ちを引き出してしまいます

身体も姿勢で気持ちを覚えているんです。

 

これもアンカーですね。

 

僕もよく、

“今日はなぜかネガティブになるし、嫌なことばかり思い出すなぁ~”

と思う日がありました。

 

でもそのうち、

そういえばネガティブな日の前日はちゃんと眠れてないときが多かったと気付きました。

 

ぜひ、しっかり寝て充電してください!

 

5.お洒落な環境に行く、洗練された空間に行く

自信を持って何かをしたい時には、

お洒落な場所、洗練された素敵な空間でやるのが理想的です。

 

始めに紹介した、

『今いる空間をスッキリさせる』と繋がりますが、

 

洗練された空間にいることで自分の気持ちも高まり、

その雰囲気の中にいる自分も充実して輝いていると感じられます。

 

水槽の魚と同じです。

汚い水の中を泳いでいては、元気がなくなります

そしていずれ病気になってしまいます

 

でもそれが、きれいな水で住みやすい洗練された水槽なら?

 

もちろん元気に泳げるし

気分も良いはずです。

 

魚と同じように、

私たちもその環境に影響を受け、

その環境に染まります

 

どうせ染まるなら、洗練された自分を高める環境に染まりましょう♪

 

外のお店まで行けなくても、

環境はできるだけ気分が高まるような空間にしましょう。

 

まとめ

どうでしたか?

何かやってみよう♪と思ったものはありましたか?

どれも簡単にできることなので、ぜひ一度試してみてくださいね。

 

私たちは、それぞれが得意な分野や、得意な気分になれる環境を持っています。

 

皆、五感のどれかが他よりも優れていて、

その一番優れた感覚を多く使って生活しています。

最近ではNLP(Neuro Linguistic Programing)という心理学や脳科学を応用したコミュニケーション技術が広がっていますが、

その中では“代表システム”と言って、特に視覚、聴覚、身体感覚の3つの感覚を頭文字のV、A、Kと呼んでいます。

視覚(Visual)

聴覚(Auditory)

触覚(Kinesthetic)

これらは自分の良い状態を引き出すヒントとなります。

 

あなたは素敵な写真を見たり、お洒落な空間にいるとテンションが上がるのか

 

それとも、Superflyの曲を聴くとやる気と元気が出てくるのか

 

服装や椅子、机など手触りの良いものに囲まれると気分も良いのか

 

そんな部分にも注目してみると、

自信を引き出すあなただけの条件が発見できるかもしれません♪

 

ぜひ最高の条件を見つけてください!

 

それではまた♪

だいすけでした(^‐^)/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【現在、自信を高める個別相談サポートをしています。】

 

メルマガ会員の方には無料で相談に乗っているので、

ぜひ登録して、お問い合わせをしてみてください(^‐^)

 

また急ぎで相談したいという方は、メールで直接お問い合わせください。

 

メルマガは『自信の種まき7日間無料メールレッスン』から登録できます♪♪

【チーム勝ちコンサル】

次の大会で優勝したいというチームを募集しております !!

格安のモニター価格でサポートさせていただきます。

ご興味ある方はこちらへ!

この記事を書いている人 - WRITER -
daisuke
高橋だいすけ。 自信とハイパフォーマンスの専門家。 学校やスポーツチーム、企業にて、自信とハイパフォーマンスを引き出す指導を行っている。 自信、ハイパフォーマンス、メンタル、モチベーションについて動画でも解説しているので、ぜひご覧ください♪
詳しいプロフィールはこちら

有料のコーチング講座の内容をまとめたPDF冊子を無料で配布しています。ハイパフォーマンスを引き出す準備はこれを読めばOK!コーチングの基礎をシンプルにまとめていますので、指導にお役立てください♪

ハイパフォーマンス法

ハイパフォーマンスを引き出す方法やコーチング法を紹介するページ。

ZONEメソッド

選手をZONE(ゾーン)に入れてハイパフォーマンスを引き出すためのコーチングメソッド。

動画ページ

ハイパフォーマンス法、自信アップ法、指導法、その他色んなことについて動画でお伝えしています。

自信の授業文字つき画像2なんでもメール相談スポーツメンタルコーチング