自信とハイパフォーマンスを引き出す専門家/高橋だいすけのページ。

ZONEメソッド特別モニター募集中!!

目標達成の確率を高める方法③

daisuke
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
daisuke
高橋だいすけ。 自信とハイパフォーマンスの専門家。 学校やスポーツチーム、企業にて、自信とハイパフォーマンスを引き出す指導を行っている。 自信、ハイパフォーマンス、メンタル、モチベーションについて動画でも解説しているので、ぜひご覧ください♪
詳しいプロフィールはこちら

モチベートコーチの高橋だいすけです(^-^)

今回は下の3番目、『コースを決める』についてお話したいと思います。

<スタート時に意識する4つのこと>
①目的地を決める
②乗り物を決める
③コースを決める
④燃料を入れる

このコースについては、“飛行機の飛ぶ角度”のようなニュアンスです。

少しイメージしにくいかもしれないので、下のイラストをみてください。

%e9%81%94%e6%88%90%e3%81%ae%e9%81%93%e3%82%a4%e3%83%a9%e3%82%b9%e3%83%88

飛行機が飛ぶ方向に伸びている点線①~③がありますね。

これは、『どんな視点の高さで進んでいくのか?』の角度です。

自分がどんな視点を持って努力するのかで、結果も大きく変わってきます。

 

例えば高校野球。

目標は甲子園出場だとしても、

“自分は甲子園でもトップレベルになれる選手だ!”

という思いで取り組んでいれば、いつの間にか地区大会レベルは通り越しているでしょう。

学校のテストでも、

“自分は80点取れる人間”

だと思いながら勉強すれば、平均の60点はラクに越えていくでしょう。

『自己イメージ』という言葉を知っているかもしれませんが、この“視点”はその自己イメージと強く結び付く部分です。

自分の視点を高く持ち、それと一緒に自己イメージもしっかりと高めていく。

それが大事です。

 

レベルの高い練習をしているのに、自己評価が低かったらその技術も発揮されません。

体力、技術、自己イメージをバランスよく高めていくことが大きな成長のポイントです。

 

次回は④の『燃料を入れる』です♪

【チーム勝ちコンサル】

次の大会で優勝したいというチームを募集しております !!

格安のモニター価格でサポートさせていただきます。

ご興味ある方はこちらへ!

この記事を書いている人 - WRITER -
daisuke
高橋だいすけ。 自信とハイパフォーマンスの専門家。 学校やスポーツチーム、企業にて、自信とハイパフォーマンスを引き出す指導を行っている。 自信、ハイパフォーマンス、メンタル、モチベーションについて動画でも解説しているので、ぜひご覧ください♪
詳しいプロフィールはこちら

スポーツ向けハイパフォーマンス法

選手をゾーンに入れたい!チームのハイパフォーマンスを引き出して結果を出したい!という指導者の方向け。

自己実現・ビジネス向けハイパフォーマンス法

もっとパフォーマンスを高めて、夢や目標を達成したい!もっとビジネスで結果を出したい!という方向け。

セルフチアリング

自分の心を勇気づけ、前向きな行動を生むメンタルトレーニング法。不安やプレッシャーで前に進めないでいる方にオススメです♪

コーチング基本ガイド無料配布

有料のコーチング講座の内容をまとめたPDF冊子を無料で配布しています。ハイパフォーマンスを引き出す準備はこれを読めばOK!コーチングの基礎をシンプルにまとめていますので、指導にお役立てください♪

だいちゃんの動画解説

ハイパフォーマンス法、自信アップ法、指導法、その他色んなことについて動画でお伝えしています。

自信の授業文字つき画像2なんでもメール相談スポーツメンタルコーチング