自信とハイパフォーマンスを引き出す専門家/高橋だいすけのページ。

ZONEメソッド特別モニター募集中!!

君がいるのは自動ロボットのコックピット!②

daisuke
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
daisuke
高橋だいすけ。 自信とハイパフォーマンスの専門家。 学校やスポーツチーム、企業にて、自信とハイパフォーマンスを引き出す指導を行っている。 自信、ハイパフォーマンス、メンタル、モチベーションについて動画でも解説しているので、ぜひご覧ください♪
詳しいプロフィールはこちら

モチベートコーチの高橋だいすけです(^-^)

さて、前回の続きですが、

頭である『自分』と、身体の『自身』があり、

スポーツをするときには、自身に任せるというお話をしました。

 

しかし、思考を抑えるのが難しい。

そうですね。


それを解消する方法は、

頭である自分には、身体のどこかの部分をしっかりと観察するという仕事をさせます

一部の動きに意識を集中するんですね。


例えば、

“左足がどんな動きをしているかをずっと観察しておく”


“右手がどういうふうに回ってくるのかを観察しておく”


など、何かに意識を集中させておく。


ただ、集中するだけで、それを修正しようなどとは考えない。

ただ、観察するだけでいいんです。


すると身体は変なチカラが入らずに、もともとできるスムーズな動きをするという訳です。

どうでしょう?簡単すぎますか?


要するに、

頭をどこか一点に集中することで身体と意識を切り離すような感じですね。

プロが行う“ルーティン”もその行動の一つと言えます。

ボールを蹴るステップで、どこに集中すれば余分なチカラが入らずにスムーズに蹴れるのか。

それを何度も試行錯誤しながら、自分なりのルーティンを見つけていく。


という訳で、思考を抑えて身体に任せる方法でした(^-^)


ただ、もちろんですが、

本番までに練習でしっかり、身体に理想の動きを染み込ませておくことが、まずは重要になります。

練習の時点で、本番で発揮できるチカラはほぼ決まりますからね!

それではまた♪

【チーム勝ちコンサル】

次の大会で優勝したいというチームを募集しております !!

格安のモニター価格でサポートさせていただきます。

ご興味ある方はこちらへ!

この記事を書いている人 - WRITER -
daisuke
高橋だいすけ。 自信とハイパフォーマンスの専門家。 学校やスポーツチーム、企業にて、自信とハイパフォーマンスを引き出す指導を行っている。 自信、ハイパフォーマンス、メンタル、モチベーションについて動画でも解説しているので、ぜひご覧ください♪
詳しいプロフィールはこちら

スポーツ向けハイパフォーマンス法

選手をゾーンに入れたい!チームのハイパフォーマンスを引き出して結果を出したい!という指導者の方向け。

自己実現・ビジネス向けハイパフォーマンス法

もっとパフォーマンスを高めて、夢や目標を達成したい!もっとビジネスで結果を出したい!という方向け。

セルフチアリング

自分の心を勇気づけ、前向きな行動を生むメンタルトレーニング法。不安やプレッシャーで前に進めないでいる方にオススメです♪

コーチング基本ガイド無料配布

有料のコーチング講座の内容をまとめたPDF冊子を無料で配布しています。ハイパフォーマンスを引き出す準備はこれを読めばOK!コーチングの基礎をシンプルにまとめていますので、指導にお役立てください♪

だいちゃんの動画解説

ハイパフォーマンス法、自信アップ法、指導法、その他色んなことについて動画でお伝えしています。

自信の授業文字つき画像2なんでもメール相談スポーツメンタルコーチング